LEDボード「コ・サイン」による販促のご提案。 (株)アーステック

皆さん、こんにちは!

トラヤテレビサービスの小吹(おぶき)です。



テクニカルショウ横浜2014でも、静岡県のものづくり企業応援サイトで、

各社さんの応援ブログを担当することになりました!

今回も新しい出展社の皆さんと知り合えて、とてもワクワクしております。(^^)

取材の際のエピソードなど、どんどん載せて行きますので、どうぞ、よろしくお願い致します。



さて、ブログのトップバッターは(株)アーステックさんです。



(株)アーステックさんは、三島市長伏にあり、IT関連電子機器を設計から開発、

生産、保守まで一手に引き受けている会社です。



取材に応じて頂いたのは、取締役営業部長の河村忠浩さん。

製品の特徴から、営業のウラ話までとても気さくにお話して頂きました。

河村さーん、どうもありがとうございます! (^o^)



アーステック写真1



今回のテクニカルショウ横浜2014に、(株)アーステックさんが出展するのはこちら。



LEDボード「コ・サイン」!!



アーステック写真5アーステック写真6
左がライト点灯前            右がライト点灯後



市販されている蛍光ペンで、白・黄・赤・緑の4色しか使っていませんが、

点灯するとそれらが様々な色に変化するのです。



その様子は写真(静止画)だと伝わりにくいので、是非、動画をご覧下さい。



何がスゴイか?って、コレ手書きなんですよね。

つまり何度でも書き直しが出来ちゃうって事です。

このハンバーグ定食の看板も、河村さんが書いたものなんですよ。



それにしても、河村さん上手に書きますねぇ! (*^o^*)


アーステック写真4

「同じ看板でも、光っていると遠くからでも目立つンですよね。

 お昼ご飯を何にしようかと迷っている人は、つい見ちゃう。(笑)」と、河村さん。



「飲食店、特に定食屋さんはね、この店頭看板がすごく大事なんですよね。

 お昼時の集客と回転率が勝負だから、お店に入って席に着いた時には、

 注文するものが決まっていて欲しいワケですよね、お店側としてはね!」



「この目玉焼きの様に、いつものに1品サービスしちゃう、というのが決め手ですね。

 コレを見たお客様はハンバーグ定食を食べに店に入って来てしまいます」



なーるほど、勉強になります。

考えてみれば、自分もそうやって決めていますね。



あ、そうか!

河村さんは「コ・サイン」を売るだけじゃなくて、その活用方法もお伝えしているのですね!



アーステック写真3

「こういう話は色々ありますよ。例えば、某コンビニ。ここの戦略は『いかにお客様に

 もう1品を買ってもらうか』なんですね。だからレジのすぐ横にも、ちょっと買っても

 いいかなと思う商品を並べているでしょ?」



「だからコ・サインで看板を出しておくと、チラチラ光っているから何だろうと思って

 その陳列棚まで商品をつい見に行っちゃうのですね。そこで買うケースもあるけど、

 たとえ買わなくても、少なくとも印象には残ります」



「卓上版サイズのコ・サインなら、レジの横に置くことも出来ますしね」



うーむ、河村さん、消費者心理がよく分かっていらっしゃる! (^^;

こんな話をされたら、私がコンビニ店長だったら、ウチにも入れてもいいかな?って思っちゃいます。



「まだ、ありますよ。これは某ドラッグストアの導入事例なんですが、コ・サインを入れた

 月のある化粧品の売上が、通常月のなんと1.5倍になったんです!」



え!? 1.5倍ですかぁ!?   (゚△゚;)!?



「『資生堂エリクシールあります』って、コ・サインに書いておいたのですね。

 そうしたら、『あ、そうだ。もうじき切れるから買っていこう』という感じで、

 主婦たちが買っていったそうなんですよ」



「つまり、コ・サインによる『お客様に思い出させる効果』というヤツです」(河村さん)



沢山買い物をしたとき、そうだコレも買っておこうと思うものってありますよね。

生活の中で、いつかは必ず使う備蓄品なんかはそうですよね。



チェーン店など複数店舗を持つお客様には、ボードに書く雛形とカーボン紙もセットで

納品するそうです。そうすれば誰が書いても同じデザインが描ける工夫です。



アーステック写真10

今回の取材で、「モノ(サービス)を売るときは、そのモノの説明だけでなく、

どういう風にそれを上手に活用するのか、そしてどんな成功事例(メリット)がある

のか、を一緒に伝えるのが大事だ」と、大変勉強になりました。



河村さん、ありがとうございました。 m(_ _)m 



是非、このブログを読んでいる皆さんも、テクニカルショウ横浜2014にて

静岡県ブースに足を運んで頂き、実際にコ・サインを見て頂きたいです。



河村さんのプレゼンも、聴く価値がありますよ! (^o^)/  



因みに(株)アーステックさんでは、販売代理店を募集中だそうです。



詳しくはブースで直接、河村さんに聞いて下さいね~!